親子でたのしくお寺de足もみ教室

日時:令和元年8月17日(土)AM10:30~12:00
場所:二階寺(基山町)
参加者:子供達9名 生後9か月~小学高学年  大人8人

 先ずは自己紹介から、子供達は名前と好きな食べ物、ママパパは健康状態とか気になること。
なんと、子供達はみんな果物が好きでした!
パパの気になることで、子供から嫌われているのでどうしたらいいですか?これは深刻!

講座開始
紙芝居「足もみってそんなにいいの~?」

子供達は真剣に、ママパパも真剣!つかみはOK!
足もみを続けることの大切さが伝わったかな!

 

早速、足もみ実践です。

子供達は寝て~!

・指のストレッチ一本ずつ丁寧にゆっくり!

・足首もゆっくり大きくまわして~!

・ふくらはぎをモミモミ!

はじめは、くすぐった~い!

きもちいい~!

ウトウトする子供も!

キャッキャと元気な明るい声で盛り上がりました!

 

 

中にはお姉ちゃんが妹の足もみを!

 

ママパパうつ伏せになって!

ママパパの足をもんで(踏んで)

あげようね~!

お母さん、お父さんいつもありがとう!

と言いながら小さな足でフミフミ!

姉弟で一緒にフミフミ!

ママパパは子供の成長と感激でウルウル!

とてもいい親子のスキンシップ!

最後に、今日から足もみをつづけて下さいね!

家族の健康は家族みんなで守りましょう!
無事に終わることが出来て良かったです!

会場を貸して頂いた二階寺さんに感謝します。

参加者の感想
・紙芝居がおもしろかった。特に壁画の説明が!
・足もみ実践の時間が長かったので良かった。丁寧で分かりやすかった。
・明るい雰囲気で楽しかった。
・意外と足首が硬かったり、足が冷たかったりして良くないなぁと感じた。
・親子の時間をとるきっかけになりそう。

2019年11月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930